塾長コラム

「塾長コラム42 背水の陣とは。」【更新】

前略

 

みなさん、こんにちは、弘中塾の弘中です。

今年も夏休みが終わったと思ったら、いつの間にか9月中旬を過ぎてすっかり秋っぽく成ってきました。

勉強の進み具合や卒業試験対策、CBT対策等で本当に疲れ切ってしまっているのではと思いますが、どうぞ、是非乗り切って下さい。

さて、今回の「塾長コラム42 背水の陣」は、中々点数に結び付かず、自分の気持ちに嫌気が差してくる事が多く、僕自身も辛い時期が続く時に、どの様な乗り越え方が良いのか、僕なりに少しお話をさせて頂ければと思っています。

まず、自分自身が全然進まないのは何故なのかと責めてしまっている事がありますが、そもそも、気付かない事が多いですが、しっかり進んでいる場合が殆どです。しかも、着実に点数や暗記にも確実な実力が付いているのに結果を早く求めるばかりに焦ってしまっています。

そんな時には今一度、自分自身を信じてと云うか信じ切って欲しいです。

膨大な教科書や自分の膝丈迄ある分量の講義プリントに立ち返り勉強の本筋とは何なのかを確認するだけで焦っていた自分に安心感が出ますから、どうぞ焦ったり諦めたりせず、毎日進めて下さい。

それでもどうしても、分からない時にはお電話でも、事務所へお越し頂いても結構です。

最後迄、応援していますし、一人で悩まずにご連絡をお待ちしております。
Page Top