塾 長 略 歴





 ご挨拶にかえて

    歯科医師国家試験対策個別指導専門塾 弘中塾
    塾 長  歯学博士  弘中 崇(ひろなか たかし)





弘中塾塾長の弘中崇です。

 本日は当塾HPをご覧戴きまして誠に有難うございます。
先般ご承知の様に、ここ数年、新聞、TV報道等を通じて、歯科医師国家試験、医科大学、歯科大学を取り巻く環境が
大きく変化をしております。
また、第104回以降に行われる歯科医師国家試験より、在学生を対象とした臨床実技と実習試験の実現に向けて
検討を始めています。
之が実施されますと、今以上に国試浪人生の方々にとって厳しい状況となって参ります。
第103回歯科医師国家試験迄は大きな変更はありませんでしたが、今後の推移は油断出来ません。
特に、国家試験浪人の方は、何としても、この実技と実習が導入される前に決着させる事が絶対条件と考えています。
そして、歯科医師国家試験の前哨戦でもあるCBTも相当難問が出題される様に成りました。

この数年、厳しい進級と卒業判定、留年生、放校処分、退学者のおびただしい増加は、歯科医師国家試験そのものが、大きく変化したからです。
これ以外に理由はありません。

弘中塾はこの変化を冷静に見つめ、将来の見通しを確立して参ります。
塾長をはじめ専任講師陣一同、歯科医師国家試験合格に向けて全力を尽くします。

 私自身が中学受験の時に、勉強の開始時期が周りよりも遅かった為に、大変苦しく、辛い思いをしました。
それ以来、受験の怖さ、時期の大切さを痛感しております。
全ての受験が、開始時期と初手に結果が出ていると言っても過言ではありません。

来春、必ずこの苦しい勉強に決着を付けて、晴れて歯科医師に成れる事を祈願して止みません。




弘中 崇 略歴

1967年生まれ
         東京理科大学、日本歯科大学歯学部卒業。
1996年    歯科医師国家試験合格。
1997年    同大学大学院歯学研究科入学。
2001年3月 同修了。
2001年4月 弘中塾設立。現在に至る。










   |TOPへ戻る講義方針卒試対策部(5年生・6年生) | 進級対策部(2年生〜4年生)国試対策部(浪人生対象) |
   |通信教育部再入学対策部 | 授業料についてお問合せ | 塾長コラム集Q&A集講師募集内容 |