2017年度歯内療法学集中講義」のお知らせ


「歯内療法学は今迄と違い、70点獲得が難しく不合格に直結してしまっている。是非、あと25点取れれば今年こそ・・・。」
その加点で最低
600人は、浮上するでしょう。当塾では、短時間で大幅な上昇が期待出来るこの教科に着目して、徹底攻略すれば、合格が必ず見える実感を身につけて欲しいと願っており、国試は勿論、学士、卒試対策として大幅加点を目指します。

塾長の弘中が直接指導します。

2017年度歯内療法学集中講義内容は以下の通りです。



1日目


1限目(09時から12時迄、休憩含む)

概論、歯の硬組織疾患、歯髄疾患、根尖性歯周組織疾患、感染根管、歯根の外部吸収・セメント質添加、
歯性上顎洞炎、腫瘍、歯の硬組織・歯髄・根尖歯周組織疾患の診査と診断、無菌処置・仮封処置


2限目(13時から16時迄、休憩含む)

歯の硬組織疾患の治療法、歯髄疾患の治療法、根尖性歯周組織疾患の治療、感染根管の治療、根管充填



2日目


3限目(09時から12時迄、休憩含む)

外傷歯の治療、外科的歯内療法、歯髄および根管処置における偶発症、変色歯の漂白、歯内−歯周疾患、
根管処置後の歯冠修復、その他


4限目(13時から1515分迄、)

3限目迄の復習と今年度の傾向を徹底分析します。

4
限目終了後に穴埋めテスト2本(45分間)実施します。


後日、全出席者での順位とワンポイントアドバイスを出した答案を代表者か各受講生宛てにEXパック返送します。

・受講料 77,000円/人(消費税込)東京受講の他に全国への出張もあります。

・受講料に含まれる内容

 テキスト一冊(150ページ、問題演習付き)、期間中の昼食と飲料

20170911日(月)から2018年0128日(日)迄の連続した2日間

上記の場所以外へも出張講義をしますので、学校・グループ単位等でお気軽にお問い合わせ下さい。

・当塾専任講師は一切担当致しません。

・臨実(写真あり)の最終予想確認をする為、「歯内治療学 第4版」医歯薬出版を必ずご持参下さい。

 尚、当日必要な場合は、お申し込み時に必要冊数分をメール本文にご記入下さい。

・一度、お納め頂いた受講料は如何なる理由でも返還致しません。

・受講生の都合による、お休みに対しては補講を致しません。

・お問い合わせは下記迄、お願い申し上げます。

toiawase@h-kobetsu.com

件名 2017年度歯内療法学集中講義について。

全員分のお名前(フリガナ)、ご住所、連絡先(e-mailアドレス、当塾のドメイン解除を、お願い致します。)、
在籍(出身)大学名を明記して下さい。